So-net無料ブログ作成
検索選択

歯の炎症、その後 [日記]

怒涛の旅レポにまぎれてちょこっと書いた「歯の炎症」でしたが、発症から一週間過ぎて現状は・・・。

「ピークまで腫れます。ピークまで行かないと治まってきません。3日で治まって来ると思いますので4日分出しておきます。」
という意味深な言葉と共に処方してもらったお薬が無くなった時点でも、なかなかの顔の腫れと痛み(頭痛も含む)だったもので、もう一度お薬を処方して貰いました。
現在もやっぱりロキソニン様のお世話になっている間は軽減している痛みですが、切れると最終的に腫れが残ってその部分の感覚がマヒしている顎から頬にかけての辺りが、捻り上げられているような感じがあります。
先生曰くのピークだったろう頃の、首筋のリンパもパンパンに腫れてゾウの足の様になり、その上にあご骨が姿を消してドッチボールのような顔が乗っかり、造作はひん曲がってひょっとこ似になってしまった状態に比べれば、回復して参りました。



ムーンフェイス繋がり・・・
先だっての
ミラクルムーン
旧暦閏9月後の十三夜
くもり空の狭間から

IMG_5000.JPG

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

niki

回復されて、よかったですね^^
疲れたり体調不良だったりすると、私も歯や歯茎が腫れて、咀嚼も困難になるときがたまにあります。


by niki (2014-11-14 11:17) 

shinobirika

> niki さん
ありがとうございます。
元来歯の痛みに臆病なので、毎月の検診を続けていたのですが、思わぬ伏兵に遭ってしまいました。
たった一本の歯の事なのに、本当に恐るべし!ですね~。
by shinobirika (2014-11-14 18:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0